世界の海軍

こんにちは。
世界の海軍ブログの管理人です!
このサイトでは主に西側諸国の海軍を紹介していきます。

日本は島国であり、特に海軍力については明治維新以降様々な研究を重ね、日露戦争ではかの有名な丁字戦法によりバルチック艦隊を撃滅し、これにより有色人種でも白色人種に勝てると東南アジアやアフリカをはじめ、植民地やその他途上国に希望をもたらすきっかけとなりました。さらに第二次世界大戦では様々な新型兵器(零銭や酸素魚雷はあまりに有名)を開発することで、アメリカ・イギリス海軍を困惑させるに至りました。

このように、日本において海軍とは非常に重要な役割を担っており、戦後現在に至るまでその役割は変化しておりません。

では、日本だけでなく世界の海軍ではどのような試行錯誤がなされ、どのようにして発達してきたのか、これらを皆さんに提供していきたいと思っています!

それでは、「世界の海軍」よろしくおねがいします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です